2019/5/4(土)野球関連ニュース

スポーツ

本日の野球関連の気になるニュースをピックアップします。

【ベイスターズ】投手陣11四死球で自滅、打線もメッセンジャーに完投負け

前日は痛いサヨナラ負けで連勝が止まったベイスターズ。相手先発は故障明けのメッセンジャー。そろそろ攻略を期待したところ。

  • 経過(DB1-5T)
    • 3回、タイムリーで先制される。5回にも5四死球でノーヒットで2点献上、6回にもタイムリー2本でダメを押される。打線はメッセンジャーに5回までノーヒット、7回に内野ゴロの1得点のみで完投を許した。
  • 投手
    • 先発バリオスは今季初登板。4回0/3を77球3安打6四死球3失点。3回にヒットと連続四死球から崩れる。5回も連続四球で交代。悪くなると四球癖。
    • バリオスの後を受けた進藤、武藤も3四死球で押し出し2つ。場面的にコントロールに難があり過ぎる進藤の起用は?
    • 6回から井納が2イニング登板。先発要員のはずがここで登板するということは、今後のリリーフ起用に向けた試運転か?リリーフ陣は勝ちパターンの国吉、三嶋、エスコバーの酷使が続いており、先発陣は東、濱口、上茶谷の復帰が近いことも関連している?
  • 野手
    • 相手先発メッセンジャーに5回までノーヒット。3安打のうちクリーンヒットは乙坂の1本のみ。ただ振り回すだけで工夫無し。他の球団がどう攻略しているのか、ぐらいは参考にしているのだろうか?試合後のラミレス監督の「ベストを尽くした」とのことで今後も同じ結果の繰り返しだろう。2日前も5回までノーヒットで、今年は特に序盤に安打が出ない。
    • セカンド起用のソトが2エラー(送球、捕球)。先日甲子園の外野で落球したためのセカンド起用か?土のグラウンドでリスクが大きい。2回はエラー後に申告敬遠して9番まで回し、3回の失点へ繋がった。6回は先頭打者でのエラーで直接失点のきっかけとなった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました