2019/4/11(木)野球関連ニュース

スポーツ

本日の野球関連の気になるニュースをピックアップします。

広島4連敗で借金6

ホームでヤクルトに2連敗で迎えた試合、先発岡田が2回途中で6四球を与えKO。ここ4試合先発が5回持たず計40失点。またこの日の松山のエラーでリーグ最下位の18失策。昨年の王者がここまで変わってしまうのか。。

【ベイスターズ】大貫プロ初勝利で苦手阪神に勝ち越し!

昨日の濱口の完封勝利に続きたい先発のルーキー大貫。粘りのピッチングで5回を1失点に抑えプロ初勝利。苦手阪神とのカードを勝ち越した。

  • 経過
    • 2回に伊藤光のタイムリー、桑原の押し出しで2点先制。6回には神里の3ランで突き放した。大貫は5回1失点。後を国吉2回、パットン、山崎と繋いで逃げ切った。
  • 投手
    • 先発大貫は5回100球5安打3四球でホームランによる1失点のみ。初回の1死2,3塁を無失点で凌いだのが大きい。先発が早期降板時に後を受けるのが国吉。ソロによる1失点で繋ぐ。8回は3点差でパットン。三嶋かと思ったが我慢強く使う。9回山﨑は3者凡退で今季初セーブ。
  • 野手
    • 伊藤光が先制タイムリー含む2安打2四球で全打席出塁。.314。
    • この試合の得点はいずれも6番宮崎から。下位打線が機能すると点が入る良い例。
    • 神里2試合連続となる2号3ラン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました