完全ワイヤレスのブルートゥースのイヤフォンを購入してみた

生活

イヤフォンってどうゆうもの使ってますか?
従来の有線のイヤフォンだと、物理的に接続するのでどうしても端子が傷んできて接続不良になったり、コードが絡まったりで煩わしいことも多いですよね。
最近(遅い?)流行りの完全ワイヤレスブルートゥースイヤフォンを購入したので、
レポートします。

Tws-i7を購入

Yahooショッピングで売れ筋No.1イヤフォン

購入したのは、Lazo Bluetoothイヤフォン Tws-i7
Yahooショッピングで売れ筋No.1商品です。が、
これ、Appleの完全ワイヤレスイヤフォンAirPodsの偽物です。
商品名をちゃんとサイトに書いてないところからして怪しいのですが、買ってから気付いた。。。

商品一式

  • イヤフォン本体
  • バッテリーケース
  • 充電用ケーブル[白](Micro USB Type-B⇔USB Type-A )
  • 充電用ケーブル[黒](イヤフォン2又⇔ USB Type-A )
商品一式
イヤフォン本体
バッテリーケース裏面(Micro USB Type-B差込口)

仕様

  • Bluetoothバージョン:4.2
  • サポートプロトコル(プロファイル):A2DP1.3/HFP1.6/HSP1.2/AVRCP1.6/DI1.3
  • 待機時間:片耳100時間、両耳60時間
  • 通話/再生時間:片耳5~ 6時間、両耳4~5時間

使用方法

デバイスへのBluetooth接続

片耳/両耳で可
イヤフォンのボタンを長押し→イヤフォンのランプが赤青交互に点滅する
デバイスのBluetoothを開き、検索から「tws-i7」を選択すると接続できる。
iOS,Android,PCデバイスに対応

通話

※片耳のイヤフォンで使用
着信時:イヤフォンのボタンを1回押すと通話開始、2回押すと通話拒否
発信時:イヤフォンのボタンを2回押すと最終通話履歴の番号に発信できる

音楽再生

再生中:イヤフォンのボタンを1回押すと一時停止
一時停止中:イヤフォンのボタンを1回押すと再生再開

充電

①イヤフォンへのAC接続充電
(1)イヤフォンをバッテリーケースに挿し、バッテリーケース裏面⇔充電用ケーブル[白](Micro USB Type-B⇔USB Type-A )⇔USB-AC変換アダプタ⇔コンセント
(2)イヤフォン本体⇔充電用ケーブル[黒] ⇔USB-AC変換アダプタ⇔コンセント
USB-AC変換アダプタは別売です。スマホの充電器に使われているものですね。

①-(1)イヤフォンへの直接充電+
バッテリーケースへの充電
充電中(赤点滅)→充電完了(赤点灯)
①-(2)イヤフォンへの直接充電
充電中(赤点灯)→充電完了(青点灯)

② バッテリーケースからの充電
上記①-(1)のように、
あらかじめ充電してあるバッテリーケースにイヤフォンを挿し、充電器前面のボタンを押す

②バッテリーケースからの充電
バッテリーケース(青点灯)、イヤフォン(赤点灯)

詳細

取り扱い方法の詳細は以下説明書に記載されています。

説明書

説明書表面
説明書裏面
外装(本製品は中国製です)

音質

私の場合、メインの使い方としてAndroidスマホ(507SH)でYoutubeの音声を聞いています。
若干遅延がありますが、個人的には気になるほどではありません。

装着感

イヤーピース(カナル型イヤフォンに取り付ける耳栓のようなもの)が無いため、
若干耳にフィットしにくい
1度ネックウォーマーを取り外したときにイヤフォンに引っ掛かり、
アスファルトに落とした結果、半分にパカッと…
普通に直せましたが、ヒヤッとしました。

価格

1980円(税込)
(AirPodsは17000円以上はします)

まとめ

AirPodsの偽物ですが、機能面から考えるとこの価格で買えるのはアリだと思います。
音質やデザイン、メーカーへの拘りが無ければこれで十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました